忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


先般、さんざんあぁだこうだと講釈をたれさせて頂いたエリック・ジョンソン。
聞き始めてずいぶんになるけど、ちゃんと本気でコピーしたことがなかったん
ですね〜。手のストレッチ運動も兼ねてコピーしてみっか〜、と真正面から
取り組んでみました〜♪
惨敗です… orz
知り合いの若い子から借りたタブ譜を睨みながら、小一時間…。
速さの問題ではないのですよ!偉い人にはそれがわからんのですよ!
…っと、取り乱してしまいました(汗

スピードに関してはさして今更驚くほどのものではありません。
しかしこの人、コードのヴォイシングが尋常じゃないんですよね。
映像を見てると何気に普通にポジションチェンジしてるんで、なんか全然難し
そうに見えないんですけど、実はかなり異形なコードフォーム。
難しいとかそういう次元ではなくて、正直無理です…。
押さえれません(涙 
仮に押さえれたとしても、スムーズにコードチェンジできません(涙涙
ちょっとしばらくはこれでリハビリしてみたいと思います。

で、まったく話は変わるのですが、もともと超無精な私は弦の張り替えが大嫌い。
今までもチューニングのためというより、弦交換が楽だからという理由で
ロックタイプのペグを使って来てました。(汗
今回購入したE.Jモデルは、手を入れずにストックで使おうと思っていたのですが
やっぱ弦交換がめんどくさいんですよね〜。
どうにも耐えきれずにゴトーSD91を発注しちゃいました。

最初はシュパーゼルの6Lにしようかと思っていたのですが、クルーソンタイプが
ないんですよね。ですので今回は日本が世界に誇る「ゴトー」であります!
製品のクオリティが高いのは重々承知してましたが、ラインナップやオプションが
複雑なもんで、今までオーダーをためらっておりました。
ところがそんな私に優しいサイトを発見。
ポップ☆ギターズ
一応ギターに関するパーツ全般を取り扱っていらっしゃるのですが、中でもペグ関連
の充実度が素晴らしいです。複雑なカスタムオーダーが可能なゴトーのペグですが
自分のギターにぴったりな製品を簡単に見つけられるフォームなんかもあったりして
とってもGOOD!私もこのサイトを発見したことでオーダーする気になりました。
ゴトーのラインナップの複雑さに頭を悩ませている方はぜひ一度覗いてみることを
オススメします!
発注したのは「ゴトーSD91 H.A.P-M」
クルーソンタイプのボディにマグナムロックとH.A.P機構がついているバージョン。
H.A.Pは軸の高さを調整できる仕組みです。
もともとE.Jモデルは6弦→1弦に向かって軸の高さが低くなって行くスタガート仕様の
ペグが搭載されており、このためストリングガイドがありません。
H.A.Pの仕組みがあることで、ペグ交換後もオリジナル状態のテンションをキープできます!
これで弦交換も楽々です〜♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析