忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


peg.jpg 今年に入って手に入れた2台のギター。偶然にも両方ともペグがSPERZEL。当然ながらずいぶん以前からその存在は知っていましたが、実際に使ったのはコレが初めて。これまでずっとGOTOHのマグナムロック一辺倒。見た目のスッキリ感もあり、GOTOHが一番でしょ〜?っていう固定観念があった訳ですけど、ぶっちゃけ、SPERZELスゴク良いですね。「弦を張る〜延ばして馴染ます〜チューニング完了」までの工程がGOTOHより断然早い。(と個人的には感じます。)
ペグを回して弦を巻き上げると同時にロック機構も動作するのがマグナムロックなわけですが、この仕組故に完全ロック状態に到るまでの時間を食っていると思います。

SPERZELはゴテゴテした外観に少々抵抗があったのですが、実際に見てみるとそれほどでもないなと…。ともかく弦交換の効率がGOTOHより良好であることが一番大きいです。ギアの精度も高いですね。
クルーソンタイプから付け替える場合、ギター側に加工が必要ですんでそこで二の足を踏まれる方も多いと思います。メーカーもその辺をなんとか考えてもらいたいものですね。そしたらもっと売れるんではないでしょうか〜。




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
PR
Comment
大好きです。 ...2011/04/11(Mon)
by 主審 URL Edit
安いギターは自分で穴を拡張して交換しました。

マグナムロックは固定するまでに巻シロが出来るような気がします。
その点スパーゼルは最短で張れますよね。(笑)
Re:大好きです。
2011/04/11
主審様、こんばんは。

>マグナムロックは固定するまでに巻シロが出来るような気がします。

おっしゃるとおりですね!
まさしくスパーゼルは最短です。
それ故に加工の件が惜しまれるところであります。
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析