忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


実は密かにず〜っと探していた。
オークションで機材整理して予算捻出♪

以前一度手に入れたのだけど、その時は動作不良で残念ながら返品。
今回はなかなか良い状態の個体が手に入りました♪

TECH21 Trademark 60


同シリーズで出力が小さいTrademark 30や10とはコントロール系が全く異なり作りは別物。
このTrademarkシリーズ、あまり目立つ存在ではないけど実にすごいアンプ。
あえてカテゴリー分けするとやっぱモデリングアンプになるのか??
でもモデリングなんて言葉はどうでも良いくらいふつ〜にギターアンプとして出来が良い。



TECH 21のお約束、モデリングとは言ってもデジタルとは無縁の完全アナログ。
もちろんチューブもありません。

2ch仕様。
Ch1はFenderスタイル、Ch2はMarshall〜VOX〜Mesa までとの謳い文句。一応フェンダースタイルとなっているCh1ですが、実は歪みが極上。Ch2に比べるとコンプレッション低めでソリッドな歪み。フェンダースタイルとは言うもののゲインの量は十分。ガッツリ歪ませることも可能。対してCh2はコンプレッション強めかつ倍音成分も多いトーン。単純に言うとCh1より丸い。

TECH 21の製品に共通して言えることですが、EQの効きがハンパない。なので音造りの幅は広いです。そしてこのTrademark 60に特有のコントロールがめっちゃ強力。Ch1は“PUNCH”、Ch2は“GROWL”という聞き慣れない名称のノブがそれ。それぞれものすごくおいしいポイントを突いたコントロールで、この可変幅があればだいたいの人は自分好みの音を作ることができるのではないかと思います。



このTrademark 60、国内ではタマがかなり少ないです。輸入代理店さんのHPを見る限りでは正規輸入品のラインナップに含まれていない模様。何を隠そうこの個体も117V仕様。サウンドハウスさんあたりが販売した個体でしょうか。一応トランスかましてます。ものすごく良い製品なのに、もっとセールスに力を入れれば良いのになぁ〜といつも思います。TECH 21自体もそんなに売る気がないのか!?今のところはラインナップに存在していますが、ここのメーカーも思いもよらぬ製品をいきなりディスコンにしたりしますからね〜。

コンパクトで軽量、チューブのようにメンテに神経質になる事も無し。音が良くて実戦での使用に耐えうる。そんなアンプを探してる方には絶対におすすめ。最近ではオークションでもあまり見かけなくなってきましたので、見つけたら即ゲットしましょ〜!マジでオススメ!!



ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
Comment
Riotとの相性は? ...2010/09/28(Tue)
by Jeff URL Edit
こんちわ!
読んで、YouTubeで音聞いて
うむ!おぬしやるな!って、思ってるんですが、歪みペダルとの相性はいかがなものでしょうか?共通の物となるとRiotってことになるんですが、どんなもんでしょう?
今、eBayに出てるんですが・・・悩んでます。
アドバイスお願いします。
Re:Riotとの相性は?
2010/09/28
Jeff様いらっしゃいませ。

Jeff様のブログのほうにカキコさせていただきますね!
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析