忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ここ最近ではまれに見る忙しさで、なかなかブログが書けません…。まぁそんなことばかり言ってても仕方ありませんので、なんとか時間を作ってサウンド・オフセット・スペーサーの装着を敢行。次の日曜日もスタジオですので、どうしてもこれには間に合わせたかったというのもあります。

現物はこんなに小さな物です。


装着といっても特別な作業はほとんどありません。
斜め気味に差し入れて、あとはナット側にぴったりと寄せるだけ。


このパーツは弦のテンションで固定するのですが、最初ノーマルの状態で付けてみるとなんだか緩くて心許ない。メーカー曰く、そんな時はナットの溝を少し削るかスペーサーを利用しろということです。さすがにナットを削る勇気はありませんので、同梱されているスペーサーを利用。

3枚分あります。


ちょっと分かりにくい写真ですが。このようにパーツに貼付けます。


スペーサーの厚みは1枚が0.1mm。最終的に2枚貼付けてちょうど良い感じになりました。

実際の所、ここからが一番肝心なオクターブチューニングの再調整。


サドルはかなり動かすことになりますね。

さて、装着後の感じなのですが…
劇的ではありませんが、確かにコードを鳴らした際の濁りは改善されていると感じました。時間がなくアンプで鳴らせていないので、これについては後日もう一度書くつもりです。
それと改悪とは言いませんが、なんか1〜3弦側の鳴りのニュアンスが変わったような気がします。丸くなったというかきらびやかさが減ったというか…。ナット部分に余分なものが付くわけですから、影響があって然りだとは思いますが。この部分も再度スタジオに入った後に書いてみたいと思います。
取り急ぎのレポでした♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析