忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ギターが手元に来たらネックからパーツまでバラバラにする方がいらっしゃいますが、仕込みのバランスが崩れるような気がするのでビビリな私にはとてもできません…。
なので、当たり障りのない部分だけバラしてみました。

とりあえずピックガードを外す。

ノイズ対策はきっちりとしてあるようですね。ボデイの退色がはっきりと分かります。もとはかなり濃い目のオレンジだったようです。自分的には退色してイエローが少し入った今の色の方が好み。

KINMANのピックアップ。

開けてみるまでどのセットがついているのか不明でしたが、Traditional Setですね。ただTraditional Setも現在一番新しいものだとTraditional Mk-III Setになるのですが、これがそれなのかは判別できませんでした。なにか見分ける方法があるのだろうか??

ボディのサグリ。

ドン・グロッシュのインタビューによれば、弁当箱スタイルにしている理由はピックアウトレイアウトに対応する利便性のためではなく、レゾナンスホールとしての役割を持たせるためであるらしい。



はっきり言ってこれ、かなり大胆なサグリです。たしかにただ弁当箱にするのなら、なるべく木を残すべくもっと浅くザグりそうなものです。この裏側にはトレモロスプリングやハンガーのためのザグリもあり、結果としてボディ中心部にかなりの容積の空間が出現していることになります。
ドン・グロッシュが言うように【共 鳴】ということにポイントを置くなら、ガチガチの単板よりホールがあった方が響くと言うのは理解出来ないことではありませんが、実際にその効果の程はいかがなものなのか。私のような貧相な耳では一発でそれを感じられないのが悲しいところ…(涙)
まぁこれについては追々検証したいと思います。

今回じっくりと見ていて一番変わってるなぁと思ったのがコレ。
トレモロユニット用のサグリ。


比較としてSadowskyの画像を一緒に載せましたが、わかります?
ドン・グロッシュはトレモロユニットの外寸よりも若干大きいザグリなんですよ。普通このタイプのユニットでスプリングをきつくセッティングしてベタ付けすると、トレモロユニットの後端がボディに密着する形で止まりますよね。ドン・グロッシュの場合、サスティンブロックがボディに当たるまで止まりません(汗)弦を緩めるとトレモロユニットがズンズンボディに潜って行きます。w
うーん、この仕様はなにゆえのことか?フローティングしか想定していないのであろうか??それともまさか、この個体だけ???基本的にセッティングはフローティングなので不便はないのだが、ちょっと疑問。spiderさんのはどうなってますか???

こちらはサスティンブロック。


これもSadowskyとの比較。
質量が全然違う!!違いすぎ!しかもドングロはスチール製、Sadowskyはたぶんダイキャスト。う〜ん、これだけ違うとサウンドにかなりの差が出るのは間違いない。まぁサウンドの差は好みの範疇ということで片付けられるものかもしれないけど、個人的には重くてゴツいスチールの方が好きですなぁ…。


ここまで昨日今日と弾いてきて、とにかく演奏性は抜群。文句のつけようがありません。あとはスタジオに入って大音量で鳴らしてみなければなんとも言えないといったところです。
今度の日曜日に久々のスタジオですんで、サウンドのインプレはそれ以降に書きたいと思います。うまく行けば音源も!




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
PR
Comment
無題 ...2011/03/05(Sat)
by spider Edit
レポ乙です。
私のはベタ付け可能なザクリになってますね。初期の仕様なんですかね??サウンドインプレ待ってます!
Re:
2011/03/05
spider様、こんばんは。

そうですか、ベタ付け可能ですか。
ネットで画像検索してみても、比較的最近のモデルはやはり普通のザグリな感じです。まあこういったファクトリー創設初期というのはいろいろとイレギュラーなものがあったりする可能性は高いと思いますが…。
近いうちにドングロ宛に、素性を確認するメールでもしてみようかと思います。あちらのメーカーはそういうのは細かく返事してくれますからね〜。Suhrとかもすごい親切でした♪
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析