忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


プリンストンリバーブのモディファイがもうそろそろ仕上がるはずで
それに加えて、昔の音楽仲間から久々にバンドをやろうという声なども
かかったりして、なかなか良い感じにリハビリが進行しそうな今日この頃
なのであります。
さて、こうなってくるとスタジオに入る事も念頭に置いて、エフェクター
関連のセットアップもちょっとまじめに考えなければいかんな。

一時はラックシステムに入れ込んで、大型&複雑なシステムを組んでいた
事もあったが、もうああいうのはけっこうですね。
音がどうこういう以前にめんどくさいし重い(笑
アンプのモディファイに当初予定よりも費用がかさんでしまったために
ちょっと貧乏になっている今、目指すものは低コスト&ハイパフォーマンス!
って、そんなに都合良くはいかんか…。

コンパクトエフェクターを多用することによる原音の劣化についてやたらと
神経質にとりあげられる昨今ですが、まぁこれって人によって許容範囲が
まちまちだと思うんですよね。確かに昔の怪しい製品なんかは、劣化どころ
か、エフェクトスイッチをONにしなくても違う意味ですでにエフェクトが
かかっている位にすごいやつもありましたけど…。
これについてはやるならとことんやらなければ意味がない。
エフェクターのサーキットに使われているワイヤーから全部取っ替えるくらい
の事をしなければだめでしょ。とてもじゃないですがそこまではできませんので
ある程度のところで妥協です。とりあえずは気持ち良く弾ける事優先!

てなわけでいま考えているセットはこのようないたってシンプルなもの。

RATとDimensionCはかろうじて手元に残っていた物。(RATは初期物ですぜ)
あとのものはこれから物色せねばなりません。
昔はステレオアウトにこだわっていたこともありましたが、もう潔くモノラル
です。アンプは一台は自分のアンプ、もう一台はスタジオに設置してあるもの
という前提で考えたセットです。いやいや、実にシンプル。
アンプチョッケルな人達からすると、これでも多いんでしょうけど。

コンプ、コーラス、ディレイ×2。さてどうチョイスするかな…。

以下次回

ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析