忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


サウンドはもちろん、ボディシェイプも好きでこれまで使ってきた
ストラトキャスターなんですが…。
先日売却してしまったSUGIをしばらく使ってから以降というもの
どうもストラトの演奏性に?マークが点灯…。
ぶっちゃけ自分の手が小さいからってことなんですけどね。

SUGI DS496はいわゆるギブソンスケール。
なおかつ薄めで非対称グリップの極上仕上げなネックでしたから
手の小さい自分にとってはかなり弾きやすいものでした。
ただレスポールのサウンドが基本にある音の指向が自分には合わないと
思い、意を決して売却したわけですがあの弾きやすさが忘れられない…。

過度な負担が無く演奏できるということは凄く重要なことだと思います。
数字でいうと僅かな違いでしかないスケールの違いですが、手の小さい
者にとって、実際の演奏性は天と地の差。

しかしまぁレスポール以外のギターでギブソンスケールを採用している
ものって本当に少ないです。世界的にはどうかわかりませんが、こと日本
に関してはけっこう需要があると思うんですけどね。

ここ数日悩みまくってたんですけど、決めました。
モノは試しってことで、ミディアムスケールのストラトに挑戦してみよう!
で、発注しちゃいました。^ ^;

FUJIGEN NCST-M10R/AL/SSH/VWH


ミディアムスケールのストラトに関しては、サウンドへの弊害についての
ネガティブな意見が多いもんで決断に時間がかかりましたよ。
ストラトの音がしないってよく聞きますけど、実際はいかがなものか??

日本人の場合、手の小ささで苦労している方はかなりいらっしゃるのでは
ないかと思います。ブツが到着次第、これに関してはしっかりとレビューして
みたいと思っております!

というわけで、また散財してしまったんでBoogieは売却しようかなと…。
近々オークションに出品予定。
RJMのmini amp gizmoもセットで出そうかと思っております…。



ブログランキング・にほんブログ村へ
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析