忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Wow !! ついに完成しちゃいました。



カッコいいじゃ〜ん♪思わず自画自賛w



ネック側半分はやっぱりジェリー・カントレルと同じが良いですもんね。
で、ブリッジ側半分はオリジナルのレイアウト。
Emily The Strange からパクらせてもらいました。(汗)


続きは右下の “つづきがありますよ〜ん” からどうぞ

パクらせてもらったとは言うものの、データはちゃんとイラストレーターで書き起こしてます。かなりしんどかった。
しかしこの出来上がりを見ると、その苦労も報われますね。

ちなみに作業中はこんな感じ。


しかし、気泡ができないように綺麗に貼るっていうのは至難の技ですな。自分でやってみてつくづく思います。やっぱプロはスゴいわ〜。
遠目に見る分には問題ないのですが、近くでマジマジと見るといろいろ粗が目につきます。まぁ素人作業としてはまずまずの出来か!?




前々回書きましたが、ケーラーのユニットそのものがかなり低い位置にマウントしてあるため、正常な弦高にしようと思うとサドルをめちゃくちゃ高くしないといけない状態でした。そのままで使えないわけではないのですが、ど〜しても気になるのでユニットを少し底上げしてマウントすることに。



方法はいたって原始的。
ユニットとボディの間に、使用しなくなったプラスチック製のカードを切って挟むだけ。w
最終的に2枚重ねしてますんで、約2ミリ程度底上げしたことになります。
気分的にはユニットがボディにベッタリ接地してたほうが良いですが、まぁそこまでシビアにこだわるギターでもないかと割り切りです。
サドルを下げ、トラスロッドも調整して、やっとまともな状態に。

そうそう、ピックアップはG&B製の物がついてました。


P.R.S、ESP、B.C.RichなどにOEMで部品供給しているようですが、
G&Lもそうだったんですね。

なにはともあれ、外観モディファイ完成です。
これでやっとバリバリ弾いてやることができます♪


にほんブログ村 音楽ブログへ

にほんブログ村


PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析