忍者ブログ
かなりの長期に渡ってプレイすることを停止していた おっさんギタリストが、プレイヤーとして再生する 日々を綴る…。 って、まぁそんなたいそうなもんじゃありませんが。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


インドネシア製のこのギター、実売価格からするとかなりお買い得か。スクワイヤーブランドもインドネシア製だったりしますが、あれもけっこうクオリティが高い。現状では韓国・中国製より良い仕事をしている感じがします。




さて、この間チラッと触れた弦高調整の件。
ボディバックに調整用の穴が2ヶ所空いていまして、こんな具合にレンチでユニットごと高さを調整します。


あまり考えにくいケースではありますが、極度に高い弦高にセッティングするとトレモロユニットがボディに干渉してスムーズに動かなくなります。1弦側、6弦側のどちらかが極度に高かったり低かったりする場合も同様です。

このトレモロユニット、調整にはけっこう気を使います。
ユニットは一体成型。ボディ表面に見えている部分は微妙な曲線で構成されており、真横から見るとこんな感じ。


シンクロタイプやフロイドローズのようにボディとユニットの水平状態を判断しやすい形状とは言い難いですわねぇ。
※USAの場合、トレモロの動きを“ダウンオンリー”、“フローティング”、“固定”と、好みに応じてセッティングできる仕掛けになってます。

手元に来てすぐの状態の時、なんかトレモロユニットの動きが異様にぎくしゃくしてまして、おいおいこれがインドネシアクオリティか〜?と愕然としたのですが、調整にて無事スムーズな動きに。それでもなんかアームダウン後の“戻り”の動きに不安を感じたので、念の為【パワースプリング】に換装。



元々のスプリングと比べると…


これで気持ち的にも安心。(笑)

肝心のサウンドですが、まだスタジオにて大音量で鳴らしていないので正確な判断はできません。あくまでもホームレベルの音量で弾いた限りでは、EMGの特性+ボディ質量が影響してか少々硬い感じ。一つ一つの音の粒立ちは凄く良いです。
EMGは出力が高いですね。普段のセッティングではちょっと歪過ぎの感あり。

サウンドについては次回のスタジオ以降に再度書きたいと思います。




にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
PR
Comment
無題 ...2011/02/22(Tue)
by spider Edit
いつもチェックしてますよ。
ニューギターですね!!
EMGって本当に出力高くて良く歪みますね。私も最近スタインバーガーを入手しましたが3Sのストラトから持ち変えるとビックリしますw
ライブ等で持ち替えるには工夫が必要でしょうね。
Re:
2011/02/22
spider様、ご無沙汰しております。

出費を抑えるために安いラインの物を買ったのに、それによってますます本家USA製が欲しくなるという変なループにハマっております。(汗)

自分もEMGは久しぶりなのですが、やはり普通のパッシブとの違いをヒシヒシと感じているところです。

スタインバーガー良いですね!昔、トランストレムの付いたやつを持っていましたが、残念ながら売却してしまいました。めちゃくちゃ弾きやすいギターでした♪
name
title
color
mail
URL
comment
passward   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback


やっぱGUITARやるかっ!
design&photo by [Aloeswood Shrine / 紅蓮 椿] ■ powerd by [忍者BLOG]
忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
無題(返信済)
(02/07)
(04/11)
大好きです。(返信済)
(04/11)
無題(返信済)
(03/30)
無題(返信済)
(03/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
MACKEE
性別:
男性
自己紹介:
その昔、恐れ多くもギターで飯を食おうと思っていた事もありましたね〜。現在はWEBの制作、管理、各種の撮影等をしておりま〜す。
広島在住。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析